頂きもので秋を頂く(秋シリーズ10)

帰宅すると晩ごはんの準備ができており、ありがたいな~と思いますが

『ただいま~』と家に入ると

『おかえり、マサチュー』と、かみさんから返ってきます。

マサ』は私の名前の一部なので良いのですが、『チュー』は何なんでしょうか?

かみさん的には、『チュー』にも意味があるようなんですが

それをいちいち気にすることなく

ああ、ただいま』と言ってしまう自分に、繰り返しの洗脳とは恐ろしいものだと言い聞かせております。

さて、いよいよ秋シリーズの10回目。

アラレも降ったり師走の顔も見えてきたので、今回にて令和3年秋シリーズを〆たいと思います。(来年もネタあるかな・・・)

秋と言えば『味覚』ですが、頂きもので秋を頂くことができました。

栗おこわは、砺波市の方からの頂きもの。

柚子は、富山市の方からの頂きもの。

本当にありがとうございます。

柚子は加工済みで少し恥ずかしい姿になっておりますが、かみさんが『柚子味噌』にしてくれました。

それを、栗おこわに添えて食べてみると、あら不思議。

柚子味噌の甘みと苦味が、栗おこわとコラボし絶品でした!

味覚を探求するには、いろいろとやってみるもんだなと思いました。

やってみたと言えば、永谷園のお吸いもの。

秋と言えば、松茸でしょ!!とFacebookに投稿したところ、お友達のOさんから

『炊き込みご飯にしても美味しいですよ』と情報を頂きました。

エリンギをスライスして入れても良い、ということでしたので

早速かみさんが作ってくれました。

これは誰が何と言おうとも『松茸ごはん』です。異論は許しません!!

松茸の香りとエリンギのシャキシャキ感ありで、とても美味しく頂きました。

これも、知恵を頂いて秋を頂いたことになりますよね。

Oさん、情報提供ありがとうございました。

お吸いものの裏面には、こんなレシピがありまして、鍋にもできるようです。

いつか家に帰りましたら

マサチュー、今日は松茸の鍋ですよ~

と言われるような気がしてなりません。

ということで、今年の秋は終わります。

でも、冬が来ませんように・・・・・

にほんブログ村 住まいブログ 土地・不動産へ

ツインズ不動産

ゲジゲジの本名はエノコログサ(秋シリーズ7)

今日は、寒いですね。かみさんに『鍋』をリクエストしました。

どんな鍋か帰宅が楽しみではありますが、空の鍋を渡され

『はい、鍋ですよ~♪』

というようなギャグをやりそうな気がしないでもありません。

本当に晩秋という感じになってきたので、慌てて『秋シリーズ』の続きを。

この時期、どこにでもある雑草。

子供の頃は、『ゲジゲジ』と呼んでいました。

実際Google先生で『雑草 ゲジゲジ』で検索すると、これがヒットします。

正式には『エノコログサ』と言い、別名は『ネコジャラシ』だそうです。

『ゲジゲジ』で猫をじゃらしたことは無いですが、確かに喜んで猫がじゃれそうな形状かと思います。

で、いきそった(びっくりした)のは、食べられる!という記述がウィキペディアにありました。

子供の頃、野山の果実はとりあえず食べてみるのが習わしで、知っておれば、むしゃむしゃ食べていたかもしれません。

少年時代は『ゲジゲジ』で、下の動画のしょうもない遊びをしていました。

ちょっとニギニギするだけで、少しずつコンニチハします。

それだけです(笑)

やったことが無い方は、道端でゲジゲジを見つけたらニギニギして下さい。まだこの時期は、間に合いますんで。

 

私の方は、ゲジゲジが食べられると書いてしまったので

今晩の鍋にコレが入っていないことを、祈りたいと思います。

にほんブログ村 住まいブログ 土地・不動産へ

ツインズ不動産

実践あるのみ(いちご酢の続き)

既に、FacebookとTwitterに投稿しましたが、いちご酢の続きです。

私はどちらかと言えば胃腸が弱い方で、寝る前にヨーグルトを食べてます。

いちご酢の話をブログに投稿した後に、冷蔵庫で現物を発見しました。

かみさんに、

『この、いちご酢、ヨーグルトにかけて良いけ~?』

と確認しましたら

『いいよ~♪』

と軽やかな返事でありました。

『ヨーグルトにかけなさい!!』

とは言わなかったので、たぶんこのブログを見ているのでは無いかと思います。

くわばらくわばら。

話はそれましたが、ヨーグルトにいちご酢をかけてみました。

ちょびっと、いちご色になっているのが、おわかりになるでしょうか?

ヨーグルトはプレーンなので、恐る恐るかけているのです。

酸っぱいにヨーグルトに、酢をかけるとめちゃ酸っぱそうですが

なんと!味は『まろやか』になりました。

不思議ですね。

不思議と言えば、伏木で商談案件がありまして、近日お伺いして参ります。

シャレにもならない締めくくり、失礼します!

にほんブログ村 住まいブログ 土地・不動産へ

ツインズ不動産

いちご酢のお話(※仲介料0円です)

いきなり画像を。

『ちご酢』に見えますが『いちご酢』です。

前回は、かみさんが『ひみ食彩まつり』に行ってきた話でしたが、その際『いちご酢』も買ってきておりました。

『いちご酢』のことも書きなさい!!

と、お達しがあったので、ここでお披露目させて頂きます。

というか、いちご酢を作っている方が、かみさんの知人だったりします。

実はここだけの話ですが・・・・私は酢が苦手です。

大根と人参を千切りにして酢をあえた『おなます』とかは、食べれんわけでは無いですが、好んで食べたいとは思いません。(イカが入れば食べます(笑))

あの、ツンとした酸っぱさがイマイチなんです。

なので、え?いちご酢? 何に使うん??と思いましたが、

かみさんが、飲んでみなさい!!

と言うので、酢を飲むんかい・・・と思いながら、恐る恐る口にしたところ

酢の概念が変わりました。

ほのかな酸味と、スッキリしたいちごの甘みが見事にマッチしてました。

少し調べてみますと

・ストレート
・水割り
・牛乳に入れる
・ヨーグルトに入れる など

で、美味しく頂けるとのこと。

これは、良いものだと思いましたが、あの試飲以来、私の口には入っておりません。

どこに行っているのだろう、いちご酢は・・・

なんか宣伝めいて来たので、ここで終わりますが、ネット販売をする『かも』しれないということでした。

もし本当に、氷見のいちご酢に興味があおりでしたら、とりあえす当店HPよりお問合せ下さいませ。販売元をお知らせします(※当然ながら仲介料は不要)

どれだけ宣伝しても、私の方には一銭も入りませんが

今晩のお酒のオツマミは、たぶん1品ぐらい増えているでしょう(笑)

にほんブログ村 住まいブログ 土地・不動産へ

→→→→→後日、続編書きました。

ひみ食彩まつりで、幸せな気分に。

ひみ食彩まつりに行ってきました。

かみさんが(笑)

友人に誘われたんですが、とても楽しかったそうです(旦那は仕事)

お土産に、氷見高校海洋科学科の生徒さんが作った、海産加工品を買ってきてくれました。

 

これだけお酒のオツマミが揃うと、とても幸せな気分です。

『お父さんが食べたいかと思って、つい買って来た!!!』

と、嬉しいことを言ってくれましたが

獲物を狙う目だったので、何となく半分なんだなと察しました。

午前中で、ほぼ完売するテイクアウトだけの食彩まつりですが、結構面白いらしいです。

機会があれば氷見までお出かけ下さい。

(私も行ってみたい)

にほんブログ村 住まいブログ 土地・不動産へ