またイベントが終わっていたと思ったら、まだやってた

行きたいなあ、と思っていたイベントが、いつの間にか終わっていた、ということがよくあります。

斎藤弥九郎没後150年記念の、『資料解説会』が10月に2回にありました。

私は高岡で仕事して、そこそこ長いですが、住まいは氷見市ですので郷土のことも興味があります。

斎藤弥九郎については、ネットに多く情報がありますので、詳しく無い私が多く語りません。

幕末に剣術の『練兵館』を創立し、長州藩士を多く教えました。

門下生の中には、桂小五郎、高杉晋作、品川弥二郎、井上馨、伊藤博文など、教科書に出てくる名前がずらりです。

リアルに歴史上の人物と交流している姿を想像したら、ワクワクしますね。

どんな会話をしていたんでしょうかね・・・・・

 

特別展は11月7日までやってるので、できれば見学に行きたいと思います。

いつの間にか、イベントが終わってませんように・・・・・

にほんブログ村 住まいブログ 土地・不動産へ